皮ごとみかんダイエット

まさに今アクセスされている!人気メニュー

皮ごとみかんダイエット

みかんを皮ごと食べるダイエット方法をご紹介します。朝昼晩の食事の前に青い未成熟みかんを食べるだけです。みかんは筋取りや袋剥きをせず、まるごと食べてしまいます。シネフリンというダイエットに効果のある成分がみかんにはあり、これは脂肪の燃焼効果を高めてくれます。特にみかんのすじや袋に豊富に含まれています。この時食べるみかんは、まだ青いみかんです。オレンジ色のみかんより、青みかんの方がシネフリンを約2倍も含んでいて、脂肪燃焼や基礎代謝をアップさせる効果があるためダイエットに向いているからです。みかんダイエットの効果を得るには、少なくとも2週間は継続させましょう。効果はダイエットだけに留まりません。腸の働きを促進し便秘を解消したいという人には、みかんに含まれるセルロースやペクチンがいいでしょう。ビタミンCやヘスペリジンによる風邪の防止効果もあります。みかんには、ヘスペリジンによる脳卒中予防、カリウムによる高血圧予防、ベータクリプトキサンチンによる生活習慣病予防と発ガン物質の抑制なども期待できるようです。糖尿病の人は果物はやめた方が良いという説がありましたが、最近の研究結果では、果物の摂取により中性脂肪値が減少するという報告もあるそうです。甘い果物の味は果糖によるものであり、糖尿病の人には良くないとされる砂糖と違ってむしろ体にいいという話です。ダイエットだけでなく、より健康になりたいという方には、みかんダイエットはぴったりです。体を外から変えていくだけでなく、みかんの摂取で体を中から若返らせていくみかんダイエットを試してみませんか。

皮ごとみかんダイエット関連ページ

みかんダイエットとは
なぜ私が代謝アップダイエットに成功したのか、全てをお伝えいたします。
みかんヨーグルトのダイエット
なぜ私が代謝アップダイエットに成功したのか、全てをお伝えいたします。