みかんダイエットとは

まさに今アクセスされている!人気メニュー

みかんダイエットとは

みかんダイエットを実践している人は少なくないようです。みかんを食べる日本人はたくさんいますが、このみかんはダイエットにいい成分が入っています。あまり食べる機会かないかもしれませんが、未成熟な青いミカンにはシネフリンという成分が存在します。みかんのシネフリンを摂取することで、体内の脂肪をエネルギーに変えやすくし、また、脂肪分解に関わるリバーゼの作用が活発になるといいます。青いみかんを1日に3個から4個摂取すると、必要なシネフリンを体内に取り込めます。ペクチンはみかんの袋の部分にたっぷり存在しており、このペクチンの作用で炭水化物の吸収を減らすこともダイエットに役立ちます。ダイエットに取り組む場合、胃袋の中で水分を含んで容積を増やすみかんは、低カロリーで満腹感が得られる優れものです。みかんダイエットは、炭水化物好きで体重がなかなか減らない人や代謝が良くないという人に適した方法です。みかんを軽くお湯にくぐらせてから網焼きにして食べる焼きみかんダイエットは、生のみかんとはまた違った味を楽しめます。焼いた皮を使ってオレンジティもいいですし、パンパンになるまで焼いてから皮も一緒に食べると皮の栄養成分をあまさずに摂取できます。食後に焼きみかんを食べる習慣をつけてもいいでしょう。みかんは焼くと味が変わるだけでなく、体を温める効果も期待できます。焼きみかんダイエットに活用することで、血行を促進し新陳代謝を高め、脂肪が燃えやすい体を作ることが可能です。

みかんダイエットとは関連ページ

みかんヨーグルトのダイエット
なぜ私が代謝アップダイエットに成功したのか、全てをお伝えいたします。
皮ごとみかんダイエット
なぜ私が代謝アップダイエットに成功したのか、全てをお伝えいたします。